有玉西12号線有玉大谷緑地外1箇所整備工事

施工時期  平成30年2月
施工箇所  静岡県浜松市東区有玉西町
内    容

 東名高速道路下り三方原PAに隣接する14,500㎥の施工区域に新たに公園を新設。

 多目的広場を中心に野芝4,800㎥、外周園路舗装としてアスファルト舗装を2,500

 ㎥、多目的トイレや照明灯12灯、植栽本数1,480本を植樹。

 また既存水路や湧水を利用した修景施設として石積みを使った流れや修景池を設置

 復元森林を中心に在来樹種であるコナラやシラカシを440本以上植樹されている

 ことが特徴。本現場には、ベテランの所長を中心に女性を含めた若い工事部員で

 チームを組み施工をすすめていきました。