平成24年度 遠州灘海浜公園津波避難マウンド築造工事

施行

時期

平成26年3月

施行

箇所

静岡県浜松市
内容

 浜松まつり会館北側の市営遠州灘海浜公園内に高さ現状地盤より10.5m、

標高13.2mの盛土によるマウンドの築造工事。盛土量は59,010m3にもなり、述べ

9,000台以上のダンプトラックで搬入し盛土しました。頂上部の避難場所面積は

1,000㎥、1,000人が避難できる構造になっています。階段を3か所設置し、車イスの方も 利用できるようにユニバーサルデザインとして5%以下のスロープがマウンドを一周する

ように設置されている。完成時には浜松市主催の竣工式が市長をはじめ多くの方が参列し執り行われました。